NBU日本文理大学附属高等学校

Email: bunri@nbu-h.ed.jp

Tel: 0972-22-3501

住所: 大分県佐伯市鶴谷町2-1-10

入試に関するお問い合わせは、中高連絡委員長の本田までご連絡をください!

​高校からのお知らせをお送ります。

© 2023 by Woman PWR. Proudly created with Wix.comTerms of Use  |   Privacy Policy

商業科 マルチメディアコース

同じ想い

「生徒と指導者が同じ想いであること」それが私達の一番大切にしている考えです。コースの3本柱「日商簿記合格」「医療事務管理士合格」「公務員現役合格」を目標に、自分の将来の夢に向かって真剣に取り組んでいます。目標をもった生徒が起こした数々の奇跡。それは懸命に資格取得に取り組んだ証であり、想いを共有しているからこそ叶えられたのではないでしょうか。

県内第一位。他を圧倒する現役公務員合格者数(行政職)

去年、国家公務員税務職(九州)、県庁、市役所の行政職3分野の全てにおいて現役合格者を輩出。県内No.1の合格者数をあげることができました。早期に日商簿記2級を取得し、公務員への学習に切り替えます。また、全国の高校に先駆けて、医療事務管理士にも取り組み、1年生での合格者を出しています。高校3年間で、専門学校で学ぶ内容の2年分まで先取りできる県内唯一のコースです。

 
進学コースの特徴
  1. 日商簿記2級取得率(取得者数/在籍数)2年連続大分県No.1

  2. 県内で唯一高校単体で医療事務資格を在学中に取得5年連続(うち3年連続複数名)で病院に採用

  3. 国家税務や県庁など難易度が高い公務員行政職こそ得意分野

Student’s Voice 

在校生の声

マルチメディアコース

1年生

伊東 真崇 さん

[鶴谷中学校出身]

公務員現役合格を目指して、マルチメディアコースを選択。まずは、日商簿記2級を取得したいです。この資格を取得できると、大分県警察の学科試験で10点の加算や、国家税務職の2次試験の人物評価で高得点が期待できるなど、さまざまなメリットがあります。早めに、この資格を取り上げ、公務員の学習に切り替えられるように頑張ります。

Teacher’s Voice

教員の声

マルチメディア

コース 主任

佐々木 克也 先生

[商業]

「卒業式が来なければいいのに」。これは、本コースの生徒が呟いた言葉です。真剣な中にも、友達と教え合う楽しみがあり、この環境を「かけがえのないもの」と感じたのでしょう。マルチメディアコースでの資格取得は、進路を突破する武器になるだけではなく、「一緒に勉強をする仲間との絆も生まれる」と逆に生徒から教えてもらいました。私も同じ想い。「卒業式が来なければいいのに」。