【お知らせ】本校生徒のコロナワクチン接種について

最終更新: 7月21日

  • ワクチン接種はあくまで任意であり、強制ではありません。

  • 基本的には住所所在地での接種をお願いします。寮生(県外生及び県内遠隔地)も同様とします。

  • 2回接種が基本の為、寮生は夏休み等において計画的な接種が必要となります。

  • 事情により佐伯市外の生徒が佐伯市で接種する場合は、以下の手続きを個人で行ってください。

①自宅に届いた接種券を郵送等で各自入手する。

②住所地外接種届(佐伯市様式)に必要事項を記入する。

③上記①②の書類と身分証明書(健康保険証)を用意して、佐伯市役所健康増進課で住所地外接種届出済証の交付を受ける。

  • ワクチン接種には必ず予約が必要となるため各自で予約をしてください。佐伯市内の病院から接種日等の予約案内があった場合のご案内はいたしますが斡旋はできません。

  • 接種当日は接種後の安静が必要となるため、公欠扱いとします。事前に学級担任に接種日の連絡をお願いします。

532回の閲覧0件のコメント