【NEWS】バレンタイン!商品を買うことの意味を考えることができました![SDGs]

2月14日はバレンタインです。

甘いチョコレートの裏側には甘くない現実があるということをSDGSを知る中で発見しました。今年のバレンタインの前に、より多くの人に知ってもらいたいと考え、その内容を扱った映画の上映します。今回調べた学習内容についてのパンフレットを作成し配布も行いました。


商品を買うことは単に自分のためだけではなく、何かに貢献したり、社会に自分の考えを示す手段であることがわかりました。

今後は自らもっと色々調べて、誰かの役に立てる消費活動を考えていきたいです。


提案者:1年特進コース 丸山・廣田

映画:バレンタイン一揆 上映 (提案)

日時: 2021年2月9日(火)、10日(水)、12日(金) 昼休み 12:45~13:00

場所: 大階段スクリーン

著作権:制作団体に確認済



137回の閲覧0件のコメント
NBU日本文理大学附属高等学校

NIPPON BUNRI UNIVERSITY

HIGH SCHOOL

bunri@nbu-h.ed.jp  0972-22-3501

大分県佐伯市鶴谷町2-1-10

学校法人文理学園

​日本文理大学附属高等学校