9月2日(水) 医療事務技能士の認定試験に商業科7名が見事合格!9月2日 大分合同新聞朝刊に掲載!


 佐伯市の日本文理大付属高商業科の生徒7人が、医療事務技能士認定試験に合格した。同校によると、受験生のほとんどが社会人や専門学校生で、高校生の合格は珍しいという。

 合格者は3年の▽高野咲紀さん(17)▽高原麻衣さん(17)▽井口真花さん(17)、2年の▽久保田芽唯さん(17)▽佐藤心莉さん(17)▽原日々葵さん(17)▽伊藤真嵩さん(16)。

 佐々木克也教諭(50)の指導を受け、4月から補習などで勉強を進めた。新型コロナウイルスの影響で休校だった期間は自宅で学習。限られた時間の中で努力を重ねた。  試験は医療事務の基礎知識、レセプト作成能力などを問うマークシート式で合格率が約7割。資格は医療機関で働く際に生かせる。 地元の医療機関での就職を目指す高野さんは「部活との両立は大変だった。合格できてうれしい。身に付けた知識を地元で生かしたい」と話した。


※この記事は、9月2日 大分合同新聞 19ページに掲載されています。

200回の閲覧
NBU日本文理大学附属高等学校

NIPPON BUNRI UNIVERSITY

HIGH SCHOOL

bunri@nbu-h.ed.jp

0972-22-3501

大分県佐伯市鶴谷町2-1-10