9月9日(水) eスポーツ プレイヤー応援情報サイト「ゲーマーゲーマー」にて本校eスポーツ部が取材を受けました!


【STAGE:0予選ブロック出場校】日本文理大学附属高校 eスポーツクラブ独占インタビュー☆


九州大分県佐伯市にある日本文理大学附属高校のeスポーツクラブは2018年11月に発足し、専属部員は10名です。

なぜ「専属」という言い方かというと、サッカー部と野球部から数名ずつeスポーツクラブと兼部して、eスポーツ大会に参加しているから!

現在は専属部員が『リーグ・オブ・レジェンド(以下、LoL)』と『ロケットリーグ』を、サッカー部員は『ウイニングイレブン』、野球部員は『パワフルプロ野球』をプレイするという、それぞれの得意分野を活かして練習を重ねています。

そして九州地方のなかでも、eスポーツへの取り組みやメディア露出が群を抜いている同校eスポーツクラブ。全国高校生eスポーツ選手権や全国高校対抗eスポーツ大会『STAGE:0』への出場はもちろん、昨年の茨木国体で行われたウイニングイレブン少年の部では大分県代表に勝ち残り、決勝トーナメントに進出。ベスト16という実績を残しました。

日本文理大学付属高校のeスポーツクラブは普段どんな活動をしているのか、eスポーツ活動を通して得たことなど聞いてみました☆



インタビューの内容はこちらから→


148回の閲覧
NBU日本文理大学附属高等学校

NIPPON BUNRI UNIVERSITY

HIGH SCHOOL

bunri@nbu-h.ed.jp

0972-22-3501

大分県佐伯市鶴谷町2-1-10